FC2ブログ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 小屋を作る #7.0 道具・工具・材料

2016年1月9日

コードレスドライバ
 ウッドデッキと床の造作で千本以上のビスを打ってきた。それまで使っていた日立FWH14型(下写真の左)のインパクトドライバは75mm以上のビスでは、打ち始めからインパクトが掛かってかなり打撃音がうるさい。隣家の方に尋ねてみたところ、やはり気になっていた様子であった。ネットで調べてみると、マンションの内装業者が騒音対策のために使う日立WM14DBL型(下写真の右)の「低騒音」電子パルスドライバがあるとのこと、早速購入した。使ってみると歴然の差、カタログ数値ではインパクトドライバの84dBが67dBになると記載してあったが実感ではそれ以上の差がある。何より、ハンマリングのような金属音がほとんどない。住宅密集地のDIYerには絶対お薦めの一台である。余りの感激に価格ドットコムに感謝のクチコミまで入れてしまった。

小屋 DIY 日立FWH14DSAL 小屋 DIY 日立WM14DBL

コードレス丸ノコ
屋根の上や狭いところの作業を想定して、コードレス丸ノコを購入した。18Vバッテリ用のマキタの充電器を持っていたので、マキタの丸ノコ HS471DRT(下写真左)を購入してしまったが、サイレントモード付の日立丸ノコ C18DBL(下写真右)にすべきだったかもと後悔している。ドライバーに比べると使用時間が短いのでそれほど騒音トラブルを起こさないとは思うが、どのぐらい低騒音になのかご存知の方はお教えください。

小屋 DIY マキタ HS471DRT小屋 DIY 日立 C18DBL


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。