FC2ブログ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 椅子を作る #7.0 面取り・サンディング

面取り
予め、面取りしない部分は誤って削らないようにテープを貼っておきます。

大きな坊主面ビットで一気に削ると抵抗が大きくて危険なので何回かに分けて面取りします。
以前は小さな坊主面ビットで面取りした後に、大きなビットに変えてもう一度面取りしていましたが、
今はビット交換が面倒なので、大きな坊主面ビットを薄く当てて面取りした後に少しずつ大きく面取りしています。

DIY 椅子 面取り

脚、肘貫、側幕板などは仮組して一気に面取りします。
また、笠木と後脚も仮組して、ぐるっと全方向を面取りしました。

DIY 椅子 面取り2

サンディング
仮組みをバラシて、一つ一つのパーツに丁寧にヤスリ掛けをします。
手で触って凸凹が判るような大きな段差は金属やすりで平らにした後に
#180の紙やすりを掛けます。
再度仮組みしてみると小さな凸凹や傷が見つかるので、
鉛筆でマークしておいてまたサンディングします。


にほんブログ村








スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。